中毒性が高いとウワサの「Desktop Tower Defense」に、ばっちりはまってしまった

最近、方々のブログで取り上げられている「Desktop Tower Defense」というゲームに、僕もどっぷりはまっています。ジャンルとしては、いわゆる“防衛ゲーム”というものに分類されるもののよう。寝不足注意!は、うそではありませんでした。

Desktop Tower Defenseとは

このサイトで、無料でプレイできるFlashゲーム。

敵?がどんどん沸いてくるので、砲台を設置して撃退するという内容です。
頭を使う「パズルゲーム」みたいな感じではないでしょうか。
サイトは英語ですが、シンプルな仕組みなので、すぐに遊び方が分かります。

このタイプのゲームは“防衛ゲーム”と呼ばれて非常にたくさんの種類があるようです(下の参考リンク参照)。
いくつか、やってみたのですが、僕にはこの「Desktop Tower Defense」が一番はまりました。

他の防衛ゲームで、気に入りそうなのは次の2、3個でした。

Flash Element TDは、敵のルート固定タイプのゲーム。
比較的すぐに終わるし、やりこみもできる。

Revenge of the Stickは、いまいちキャラクターの能力個性がはっきりしないど、導入部分がかっこいいし、“うで”が出ているので気になりました(そして、なにより、筒井康隆氏の虚航船団を思い出しておかしかった!)。

あと、プレイしてはいないけど、有閑倶楽部~ゲーム館 防衛~D-fence 2で紹介されている「D-fence 2」も面白そう。

結局、「Desktop Tower Defense」が、僕には一番合いそう。ユニットの個性がハッキリしているし、画像も、シンプルでかわいらしいから。

Desktop Tower Defenseの公式サイトについて

公式のDesktop Tower Defenseサイトの各項目の簡単な説明。

Play Desktop TD
TOP。Desktop Tower Defenseをプレイする。
Quick Start
チュートリアル。簡単な説明。
Top 100 Scores
上位スコア100(ノーマルとハードモード別)。プレイヤー名ごとのページもある(僕の最近のスコア)。
Challenge Scores
Challengeモードの上位スコア。
Group Scores
グループ別にスコアを見れるみたい。僕は使ったことなし。
Player Mazes
プレイヤーの最近のマップ20個。
News
更新、履歴情報。バージョンは、1.0→1.2→1.5。
Forum
フォーラム。掲示板。Darkが倒せないとか、10K,4Kの攻略方法とか。

難易度、モードについて

プレイできる難易度や、設定がいくつもある。
EASY→MEDIUM→HARDと順番にやっていくと、少しずつ上達していけると思う。

僕も最初は、わけが分からずEASYでやられてしまったのですが、慣れてくると、MEDIUM、HARDもクリアできるようになりました。
他の人の作ったマップや、Youtubeのほかのプレイヤーの動画とかが、参考になります。

難易度
EASY
慣れると簡単。横一列だけ。レベル5のSquirt Towerが一つできれば、まず負けない。
MEDIUM
敵が、縦横二列分で出てくる。SPAWNとかDARKは、最初はきついかも。
HARD
敵が固い。FLYING用の対空Swarm Towerをきっちり準備しておかないと、だめ。
CHALLENGE、FUN モード

特殊なルール、設定の下でプレイできる。CHALLENGEは次から選べる。

THE 100
100レベルまである。僕には、とてもクリアできない。
SPEED
あわただしい。むずかしい。未クリア。
15 TOWERS
15個までしか砲台を置けない。未クリア。
4K SET MAZ
資金4000の砲台で固定。4k fixed walkthrough通りにすればクリアできる。
3K SET MAZE
資金3000の砲台で固定。未クリア。
NO SPLASH
複数の敵に攻撃できる砲台は使用できない。これはクリアできる。
SPLASH
複数の敵に攻撃できる砲台のみ使用可能。未クリア。
SQUIRTS
Squirt TowerとFrost Towerのみ使用可能。未クリア。
5 MINS
制限時間あり。未プレイ。
NO SELL
設置したタワーを売却出来ない。未プレイ。

FUNは次の通り。

TRICKLE
一秒に一匹敵がどんどん出てくる。少し、忙しい。クリア済み。
RANDOM
ランダムに敵が出現する。運かも。クリア済み。
10K GOLD
資金10000でスタートする。最後まで辿り着けず…。
SPAWNS!
敵がSPAWNだけ。クリア済み。
BOXES
箱型の障害物があるモード。クリア済み。
CROSS
マップに十字の障害物あり。クリア済み。

以下は、各砲台、敵の特徴など。

砲台 Tower

ほとんどの砲台が、MAXまでアップグレードすると、能力が大きく上がります。
したがって、基本的には、強化する砲台は絞った方がいいです。

Pellet TowerPellet Tower
安価。壁用。MAXまでグレードアップすると、攻撃範囲、威力共に大幅アップし、攻撃にも使える。序盤にでてくる硬いDarkも一撃で倒せる。Pelletをクリックして、攻撃レンジ内の敵をクリックすると、その敵に照準を合わせてアタックできる。
Squirt TowerSquirt Tower
攻撃の要。 アップグレードすると高いダメージを与えることができる。最大限にアップグレードしたものが、一つ出来ると、急に楽になる。
Dart TowerDart Tower
複数の敵に一度にダメージを与えられる。空中の敵は攻撃できない。敵が群れているときや、分裂後のSPWANなどに役に立つ。
Swarm TowerSwarm Tower
対空タワー。序盤は、Squirt Towerや、複数のPellet Towerでもしのげるけど、後半のFLYING対策用に必須。ないと負ける。
Frost TowerFrost Tower
敵の進行速度を一定時間遅くする。FASTとかによく効く。IMMUNEには効果なし。
Bash TowerBash Tower
周囲の敵にダメージ。一定の確率で敵を一時的に動けなくする。攻撃力大、スピード低。空中の敵には攻撃できない。
Ink TowerInk Tower
インクで攻撃。床に残ったインクの上を歩いた敵にダメージ。通路に密集している敵たちに効果大。序盤のDarkにも使いやすい。空中の敵には攻撃できない。
Snap TowerSnap Tower
クリックして、Fire!を押すと、射程範囲内の敵全てにダメージを与える。アップグレードで麻痺効果も。
Boost TowerBoost Tower
隣接する砲台のダメージをアップする。複数設置で効果が重複。
敵(クリープ、Creeps)

敵の特徴。後半の敵はいずれも固くて、倒しにくい。FLYINGも非常にやっかい。

NORMAL
普通の敵。後半で、数がわらわら来ると、きつい事も多い。
GROUP
数がかたまってくる。
IMMUNE
Frost Towerが効かない。速度もそれなりにある。
FAST
Frost Towerを置いておかないと、どんどん進入される。移動速度が速い。
SPAWN
倒すと分裂(Normalで一回、Hardで二回)。タワーに隙間があると、すり抜けることもある。
FLYING
タワーの上空を飛んでいく。後のレベルでは、Swarm Towerで倒すしかない。
MORPH
他のタイプの敵に変形し、一時的に能力をコピー。
DARK
一定以下のダメージを無効にする。
BOSS
各タイプの大型ボス。ゴールド多い。

Tips、小技、メモ

  • ショートカットキーあり。Sで売る。Uでグレードアップ。Shiftの押しっぱなしで、タワー連続設置など。
  • 敵は最短距離を通ろうとする。道の開け閉めで敵を行ったり来たりさせられる(ジャグリング、jaggling、お手玉)。
  • アップグレードMAXと、それ以外で能力差がものすごい。
  • Boostの効果は重なる。DartやSwarm、Bashなどとうまく組み合わせたい。
  • Frostは、FLYINGにも有効。Swarmの近くに置いて、体力を削りたい。
  • Snapは、THE 100とかで使える?かも。
  • 大量の、固まっている敵は、Dartや、Bash、Inkが有効。

関連リンク

Desktop Tower Defenseの情報ページ

Desktop Tower Defense紹介、感想、レビュー

防衛ゲーム、Tower Defense系まとめ

その他、参考になりそうなページ

聞くと眠くなると噂の「DREAMS 快眠CD」を買ってみた

厳選された12曲に対して、約4ヶ月間170回の睡眠実験を繰り返し、眠るまでの時間を測定したところ、曲が始まって約1分で眠りにつくケースもあった。平均では6分半で眠りについた”というCD「DREAMS 快眠CD」を購入しました。
睡眠実験が行われたスリープクリニック調布医院や、テンピュールジャパンなど“眠り”の専門家の協力のもと制作されたそうで、科学的にきちんと検証したという点が売りらしい。

確かに眠くなったけど…

眠くなるという点の感想について先に述べると、僕自身については、確かにリラックス出来て、眠たくなりました。
が、効果は劇的というほどではなく、ものずごく強烈な眠気を感じるという事はありませんでした。

どうも、個人差があるようで、母にははかなり効果があるようでした。
試しに椅子に座ったままの状態で、イヤホンで聞いてもらったところ、首がカクンとなるぐらいに効果ありでした。

効く人には、だいぶ大きな効果があるみたいなのですが、
自分の好みの曲がすでにある人で、その曲をいつも寝る前に聞いているというような人には必要のないものかもしれません。
(母はピアノの曲が好きなのですが、それが効果があった一つの要因かもしれません。)

選曲が肝心か

このCDには、睡眠導入実験をした12曲が収められています(他にボーナストラックとして、古澤巌さんが演奏した二曲が収録)。
12曲が「魅力的で想像力をかきたてる曲」、「リラックスして、心を落ち着かせる曲」、「心地よい眠りへといざなう曲」の三種類に分類され、それが三曲ごとに繰り返されるという構成です。

スリーピング・トラック

  1. ディヴェルティメント二長調 K.136: 第2楽章/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
  2. 八ヶ岳のテーマ / 神山純一
  3. エトピリカ / 葉加瀬太郎
  4. 舟の別れ / 村松健
  5. WITHOUT YOU / 張濱
  6. AVE MARIA / 志方あきこ
  7. 電池が切れるまで~ロンディーノ / ラファエル
  8. Liza/ 葉加瀬太郎&古澤巌
  9. New ASIA / TOGI+BAO
  10. Lullaby For Grandmother / 斉藤恒芳
  11. Market Street / 功刀丈弘&Abyss of Time
  12. 心象プール / 葉葉

ボーナス リラクゼーショントラック

  • 13.チャイコフスキー:メロディー~懐かしい土地の思い出/ 古澤巌×高橋悠治
  • 14.シューマン:ロマンス(クライスラー編曲) / 古澤巌×高橋悠治

付属の説明書きによると、1,4,7,10曲目が想像力を高める曲、2,5,8,11曲目がリラックスさせる曲、3,6,9,12曲目が眠りへといざなう曲になっています(算出方法は良く分からないが、曲ごとの入眠指数も載っている)。
早く眠りたい人は「3,6,9,12曲目」、ドライブ中の人は「1,4,7,10曲目」を選んで聞くと効果を実感できると薦められています。

このCDは、選曲が重要だと思う。というのは、曲によっては、逆に元気がでてしまうような気がするからです。
せっかく、「3,6,9,12曲目」あたりで眠くなっても、別の曲で目が覚めてしまうことがあります。
妙にリズムに乗ってしまったり、この曲で使っている楽器は何だろうと思ったりするのは、睡眠にはよくありません。

僕はiPodに、
3,6,9曲目を入れて、2~3順目ぐらい聞いています
(大体、それぐらいで眠くなって電源を落とすか、いつのまにか眠ってしまっています)。
自分の好み、相性に合わせて曲を選ぶと効果が実感しやすいと思います。

6曲目の「AVE MARIA / 志方あきこ」と、12曲目の「心象プール / 葉葉」には、ヴォーカルが入っています。
寝る前にパソコンをいじったり、人の声を聞いたりするのは良くないと聞いていたのですが、この二曲は睡眠の導入にぶつからないようです
(ただ、僕には12曲目の「心象プール / 葉葉」は眠る前の曲としては相性が良くないようなので、プレイリストから削りました)。

睡眠実験のデータについて

このCDDREAMS 快眠CDは、
サブリミナル効果とは関係ないけれど、AmazonにはサブリミナルCDがいくつもあった。

サブリミナル効果について

アマゾンには
サブリミナル効果を謳うCDがいくつもある。
現時点では、よく言われるような意味での効果を発揮するサブリミナル効果については、疑問の余地があるらしい(
サブリミナル効果 坂元章 お茶の水女子大学 大学院人間文化研究科)。

頭がよくなるとか、良く眠れる、ヒーリングCDなど各種あるのですが、効果のほどはどれぐらいなのだろう。
もちろん、音楽そのもののよさは疑わないとしても。

僕はこの手の「頭がよくなる~」とかに弱いかもしれない。
自己啓発書とか、ビジネス書もすぐに欲しくなってしまう。
でも、最近はもう自己啓発書はそんなに買っていない(と思う)し、
「IT、プログラミング関係の本の数>自己啓発+ビジネス書の数」なので問題ないと自分では思っている。

以下、サブリミナルに限らないけど、
「何とか効果」のありそうなCD(関係ないけど、制作に関わった人が怪しげな本を出していたりすると興味が萎える)。
シリーズ物は全部制覇したいと思ってしまうあたりは、僕、ダメかもしれない…。

眠れる系 CD

早く起きると、一日が長いよね。

快適ヒーリングシリーズ CD

1~3の絵柄は割とかわいい。それにしても、メールコミュニケーションに効くCDは初耳。
探せば、電話コミュニケーション編、ブログコミュニケーション編とかも見つかるかもしれない。

植地雅哉 サブリミナル効果による~とか

植地雅哉で検索
するとたくさん見つかる。多くて全部リンクするのは大変。

「不安解消」と「不安ストレス解消」はどう違うの? とか、
「集中力」が強化されれば、必然的に「記憶」も強化されるのではないか、という疑問はとりあえず置くことにする。
「集中力強化」の曲目は次に通り。

  • 1. 微動
  • 2. 深海
  • 3. 夢想界
  • 4. 波紋
  • 5. 流景
  • 6. 夕霧
  • 7. 微光彩

CDって知らなかったら、それって何の本って、思っちゃう。
でも、情緒感?はあるかもしれない。

それに、してもすごい効果ばかりだ。列挙してみる。

僕が、一番欲しいのは「好感度(好かれる人柄)増強」。
しかしながら、一番最初に買うべきは「意志(流されない心)強化」だと思われる。

  • 行動力増強
  • 健康回復
  • 意志(流されない心)強化
  • 緊張ストレス解消
  • 神経休養
  • 不安ストレス解消
  • メンタルサポートダイエット???
  • 禁煙
  • 好感度(好かれる人柄)増強
  • 憂うつ解消
  • 愛情度増強
  • 精神安定
  • 集中力強化
  • 不安解消
  • 安眠
  • 記憶力強化
  • 学力向上
  • 神経疲労解消
  • 慢性疲労解消
  • アガリ解消
  • 自信(成功イメージ)強化
  • バイタリティー増強

クチコミの技術 ブロガーの心得が書かれた本

方々で話題のクチコミの技術を読了しました。ブログの底力・影響力の大きさについて書かれている書籍です。ブログのちょっとした歴史とか、よりたくさんの人に読まれるブログに近づくためのノウハウが紹介されています。

ネットの井戸端会議に参加しよう

本書によれば、ネットとは、いわば井戸端会議のようなもので、参加するほどにその世界のことがより分かってくるものだという。(ブログを)見ているだけにしておかないで、実際に、自分で頻繁に更新して言葉を発信しよう!という内容です。ネットのクチコミ、つまりブログは、現実の井戸端会議と同じように、あるいはそれ以上に影響力を持ち、マーケティングを考える上で重要なポジションを占めている。

そんな風に、影響力のあるブログに、自分のブログを近づけるにはどうしたらいいのか。また、ブログの書き手(ブロガーを支える)を支える背景や、歴史はどうなのかについても、触れられている。

全部で六章の構成。

第1章 ブログ・メディアの登場

個人の運営するブログの中には、たくさんの読者が集まるものが存在する。
これは他のメディアでは、なかなか考えられないことで、その影響力はとてつもない事になる場合がある。

また、クチコミの質の高さや性質は独自のもので、その成功例・具体例として、
涼宮ハルヒの憂鬱」や、「いい歯磨きなんて簡単だ」が取り上げられている。

第2章 ブログのクチコミ・パワー

この章には、クチコミの起こし方、炎上にどう対応するかについて書かれています。
個人ブログが影響力を持ち始める実感のある数値として、

  • 半年間以上にわたって毎日更新する
  • 蓄積したエントリーの数が300を超える
  • 一日のPVが500以上になる

があげられています。

第3章 クチコミの効果測定

クチコミがどの程度うまくいったか(あるいは、いかなかったか)、を客観的に数字で捕らえることの必要性を説いています。

アクセス解析や、その他のツールを活用して、ブログの状態を数字で捉える事や、
各種検索エンジンを使って、クチコミの影響を計ります。

第4章 アフィリエイトとアドセンス

アフィリエイトが、ブログを続ける上でのモチベーションの一つとなっていることが述べられています。
Googleアドセンスについても書いてありますね。

第5章 事例に学ぶクチコミのネタ

実際の起業マーケティングの実例がいくつも取り上げられています。
僕が知らないのもありますが、知っているものもありました。

第6章 開発者に聞いてみた

最後の章では、ブログツールそのものに話が移ります。
Movable Typeの話と、
PING.BLOGGERS.JPBulkfeedsとかが出てきます。

巻末には、書籍で登場したWebサイトの一覧があります。
また、それぞれの章に、良く知られているブロガーのコラムが掲載されています。

クチコミの技術の感想

半年間以上にわたって毎日毎日、いくつもの記事を更新し続ければ、ブログが質的に変化する!と、この本には書いてあります。
そうかもしれないなという気にさせられて、やる気が湧いてくる本です。

ただ、実際にやってみると、たとえ半年でもブログを毎日更新し続けるのは大変です。
僕も以前、ほぼ毎日、半年以上ブログを書いていたことがありましたが、やはり難しかった部分があります。

習慣にしてしまえば、記事を書き続けること自体は不可能ではないのですが、
記事の質、量にはその時点での、時間的・能力的限界を感じました。

まぁ、いずれにしても、継続は力なりと信じて、コツコツブログを書いて行きたいものです。

クチコミの技術の公式(と著者のブログ)

Amazonクレジットカードを使ったらシティカードからアマゾンギフト券が来た

僕は、アマゾンを利用することが比較的多く、便利だと思ったので
Amazonクレジットカードを作っておきました。先ほどメールをみたら、4月引き落とし分に対してのAmazonギフト券が、シティカードジャyパンから、メールで届いていました。

Amazonクレジットカードから届くギフト券は、有効期限が長い

「~以上の購入でギフト券~」のサービスでアマゾンから届けられるギフト券と違って、
Amazonクレジットカードから届くギフト券は、有効期限がずっと長いです。
(今回のギフト券は、2009/03月まで有効期限がありました)

普段のギフト券だと、有効期限が迫ってきて、慌て買い物をすることも多いのですが、
有効期限がこれだけあるとそういう心配もありません。

ポイントは2%分

Amazonクレジットカードで買い物をすると、ポイントが貯まり、そしてその額に応じてギフト券が届けられます。
500ポイントごとに、500円分のギフト券です。

Amzonでの買い物では購入金額の2%、その他のショップでは1%がポイントとして貯まります。
アマゾンのみで買い物をすると考えると、25000円で500円分のギフト券が手に入ります。

Amazonの利用者にはとてもうれしいカードです。
ただ、これって、明らかに囲い込まれてますね。
アマゾンでは、いろいろ買えるので、便利ではありますが…。

Amazonで時計(ウォッチ)ストア開始

最近、時計(ウォッチ)ストアが開始しました。

ちょうど、目覚まし時計が欲しかったので、CASIO 目覚し時計 TQ-645-8JF アナログタイプを購入しました。送料無料がいいですね。

AWSのこと。時計(ウォッチ)ストア

時計(ウォッチ)ストアに関するAWS(Amazon Web サービス)についてのメモ。

1.時計(ウォッチ)ストアのブラウズノードは、「324025011」。
オペレーションBrowseNodeLookupでBrowseNodeId=”324025011″で、時計ストアのBrowseNodeが取得できます。

2.SearchIndexを”Watches”とすれば、時計ストアを指定できます。

プリペイド式の携帯電話(モバイル)について

基本使用料がかからなくて済むという話を聞いたので、プリペイド携帯について調べました。以下は、プリペイド式携帯電話についての簡単な説明です。

プリペイド携帯の仕組み

一般のプランの場合は基本使用料が必要ですが、プリペイド式で携帯を使う場合は基本使用料がかかりません。通話料も、通常のプランでは後払いなのに対して、プリペイドでは前払いで収めることになります。

支払いが必要なのは、携帯本体にかかる費用と、一定額の通話料の前払い料金の二つです。通話料の前払いは、プリペイドカードの購入で行うことができ、カードはに記載されている番号を携帯本体に入力することで電話が通話可能な状態になります。プリペイドカードは、楽天などのオンラインショップや、各モバイルショップや、コンビニ店頭で購入できます。

携帯本体は、既存の携帯が使える場合もありますが、新しく用意しなくてはならない場合もあります。

プリペイド式はどういう人に向いているか・利点

通話時間が多くない(受信、待ち受け状態の割合が多い)人にプリペイド携帯は向いています。

通話料金は、通常のプランに比べて高めに設定されていますが、基本使用料がまったくかからないので使い方のスタイルによっては金銭面でとくになることがあります。プリペイドカード自体も、その他の金券と同じようにインターネットで安価に手に入れることが可能です。

また、2台目以降の購入を考えている人、一時的な状況で携帯が必要な人、使いすぎが心配な人(や子供)などが持つ場合も向いています。

プリペイド携帯のこれまでと、これから

一昔前までは、匿名性の高さからプリペイド式携帯が犯罪に利用されることもありました。そこで、最近になってから、プリペイド携帯の購入の際の本人確認が強化されるようになりました。運転免許証、 住民基本台帳カード、パスポート、 健康保険証、住民票記載事項証明書、各公共料金の領収書などが必要になります。

また、新規のプリペイド携帯プランの加入を停止しているモバイル会社もあって、その先行きは不透明です。他の会社でも将来サービスを止めてしまう可能性があるのでニュースに注意しておきましょう。

ぷりコール NTTドコモ

NTT docomoは「ぷりコール」というプリペイド式の携帯電話サービスを提供していましたが、2005年3月31日に新規申込み受付が終了になりました。

ぷりペイド KDDI au

auはぷりペイドのサービスを提供しています。

料金の仕組み・プリペイドカード

ぷりペイドカードは3000円、5000円、10000円と三匹の子ぶたカード(1,000円 (非課税) ×3枚セット)の4種類。コンビニエンスストアや、auショップ各店舗、オンラインショップで購入できます。

3000円カード一枚で60日間、5000円カード一枚で90日間、10000円カード一枚で365日間、発着信が可能になります。三匹の子ぶたカードは一枚で30日間通話可能になります。再登録可能期間は90日です。

通話は2円(税込)/秒。一ヶ月あたりおよそ1500円(1000円)~からで、携帯が使えることになります。

プリペイド携帯電話(モバイル)対応機種

ぷりペイド専用電話。公式ページにあるのはこれだけ。現在使用中のau電話からでもプリペイドサービスを使うことはできます。ビジネスとプライベートの使い分けなど。

メール・サービスについて

Cメールが利用できます。(別途料金がかかります)

softbank

SoftBankはソフトバンクプリペイドサービスを提供しています。

料金の仕組み・プリペイドカード

プリペイドカードは3000円、5000円の二種類。コンビニエンスストアや、ソフトバンクショップ各店舗、オンラインショップで購入できます。金融機関やクレジットカードによるオンラインチャージもあります。

登録カード一枚につき60日間~、発着信が可能になります。カードの利用有効期限が過ぎて360日が経過すると電話番号が失効してしまいます。

通話は6秒/10円 。一ヶ月あたりおよそ1500円~からで、携帯が使えることになります。

プリペイド携帯電話(モバイル)対応機種

プリペイド製品ラインナッププリペイド携帯その他モデル。機種は多い。

メール・サービスについて

ロングメール、スカイメール、Eメールが利用できます。(別途料金がかかります)

プリペイド携帯のまとめ

プリペイドなら、1ヶ月あたり千数百円程度から、携帯が持てる。

ひぐらしのなく頃に祭のレビュー(感想)

もう、3度目(原作2+PS2版1回)なのですが、読み直すたびに泣いてしまう。
原作の「ひぐらしのなく頃に」とは、違った魅力が「ひぐらしのなく頃に祭」で楽しめました。このボリュームの文章がこの形で読めるのは、貴重な存在です。

ひぐらしのなく頃に祭とは

このページを見ている人のほとんどは、「ひぐらしのなく頃に」が何であるか知っていると思いますが、一応説明しておくと、
「ひぐらしのなく頃に」とは昨年2006年に完結したサウンドノベル(ビジュアルノベル)です。
雛見沢村を舞台に、謎の連続怪死事件を題材にした全話8話の作品で、PC(Windows)でプレイ可能、第一話は無料でダウンロードできます。

アニメ、漫画、ゲーム、モバイルアプリなどの各媒体にも同作品は移植されていて、
PS2(プレイステーション2)に移植されたものが「ひぐらしのなく頃に祭」になります。

原作「ひぐらしのなく頃に」 は、独自の癖のある絵と、所々に見られるマニアックな表現が気にならなければ、
ここ数年間でのサウンドノベル(ビジュアルノベル)の中でも、ベストオブザベストオブザベストと言っても差し支えの無い作品でしょう。
普通の本格推理的な和製ホラー猟奇殺人ものと思って読むと、裏切られてしまいますが、ちゃんと広げた風呂敷がたたまれている大長編の力作です。18禁のギャルゲーと間違わないで(一見した所そう見えてしまうかもしれませんが…)、文章を読むのが好きな人はぜひ手にとってみてはいかがでしょうか。

PS2(プレイステーション2)「ひぐらしのなく頃に祭」では、原作の癖のあった立ち絵が、
多くの人に受け入れられやすい形に描き直されています。また、一部の文章表現がぼかされていたり、問題の無いものに修正されています。
アニメ、漫画バージョンと同じく、とっつきやすい形でひぐらしのなく頃にの世界を堪能できます(話が完結しているのは、このエントリーを書いている時点では、原作とPS2版だけです)。

原作と移植(PS2)の違い レビュー・感想

原作との違いはいくつもありますが、選択肢が付いた、声が付いた、ストーリーが一部違う、が原作と大きく異なる点だと思います。

画像の違い 立ち絵

僕の個人的な好みから先に言ってしまうと、原作の竜騎士07さんの立ち絵の方が概ね好きです。
確かに祭のrato氏によるキャラクターの方がすっきりしているのですが、好きなものはしょうがないです。

特に思うのは、竜騎士07さんの手による絵は、表情の表し方がとてもうまい!、と言うことです。
梨花ちゃんの「ニヤリ」とか、鷹野さんの「くすくす」(悪笑?)は、これ以外ないという感じすらします。

以下、僕の勝手な感想(こういうのは、その人の勝手な好みです)。
原作の竜騎士07さん(と漫画家)の絵は、ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブックに見やすくまとめられています。

前原圭一
rato氏の絵も結構好き。ただ、原作の粗っぽい印象がもう少しあっても良かった。
竜宮レナ
謎の手つき&姿勢が気になるものの、竜騎士07さんの絵が好き。
園崎魅音&詩音(双子)
鉄砲モデルガンが、なくなっちゃった…。
北条沙都子
原作絵に一番近いキャラクターでは?
古手梨花
原作の「ニヤリ」の印象が強い。原作では同じものだったけど、「祭」では小さい頃の梨花の絵が、別に用意されている。
大石蔵人
竜騎士07さんの絵の方が、いやらしく、かっこいい中年のイメージが良く出ていると思う。
富竹ジロウ
rato氏の絵は富竹さんにしては、かっこよさ過ぎるかも。体格もいい。
入江京介
原作のメガネがキラリと光る監督が好きだった。
鷹野三四
原作の「悪笑」が頭に残る。rato氏の絵はちょっと怖い…。
北条鉄平
鉄平の兄な人の声が衝撃的。絵はあまり印象に残っていない。
北条悟史
原作の方が好き。「むぅ」がいいです、「むぅ」が。
赤坂衛
rato氏の赤坂立ち絵は、目つきが気に入らない。CGの赤坂は割とかっこいいのに。
公由喜一郎
原作は立ち絵なし。きみよしのおじいちゃん。
葛西辰由
サングラスかけているので素顔はわからない。
知恵留美子
「祭」だと、アップになる。それが怖い。怖い。

PS2版でCGが付いた点もポイント。
全部のCGがものすごく好きになれたわけではないのですが、
「おいで鉈女」のシーンとか、憑落し編の怖い某シーンがCGで見れたのは嬉しい限りです。

声に会わせて口がパクパク動くのだけれど、すこし気味が悪かった。
声は良かったのだけれど、口パクはちょっと邪魔に感じた。

声優が熱演

多分、「ひぐらしのなく頃に祭」を購入する一番の動機となりえるのが、各キャラクターに声があてられている点かもしれない。
声だけでこれほど色々な状況が再現できるのか!、というプロの技に驚くばかり。
プロの声優の技の一端を垣間見た感じです。

キャラクターの声になれるまで、多少違和感があったのですが(特に、前半パートで声・立ち絵がない前原圭一:CV保志総一郎とかは…)が、数話見終わる頃には、各登場人物の声が待ち遠しくなりました。
最初はうっとおしいと思っていた圭一くんの熱い声にも、最後には泣けてしまうほどになりました。

原作では「………」で表現されているシーンも、「ひぐらしのなく頃に祭」では、呼吸音、うめき声、うなり声、嗚咽などが声優陣によってきちんと声があてられているのはさすがに丁寧な作りです。

「はう~」「にぱ~」「むぅ」「あぅあぅ」はどうするのかと思っていたけど、そのまま普通に発音していた。
電話、無線、拡声器等で、声がこもったりするのもちゃんと表現されていた(確か一箇所だけ無線のシーンにミスがあったような気がする)。
場面によっては、BGMと声の音量を調節しないと聞きづらい所もあるので、要注意です。

声優陣はみんないい仕事をしている。
園崎魅音(詩音)役の雪野五月さんの演技で、「魅音」、「詩音」、「魅音のふりをする詩音」、「詩音のふりをする魅音」、そして「鬼」が演じ分けられているのがすごい!
「はう~」の竜宮レナ(CV:中原麻衣)も一見ふざけているようだけど、押さえるシーンはきちんと押さえていてやっぱりプロだ。
あの方の「神!神!オヤシロ様!」言うあの演説シーンも文章だけではなく、声で聞くと一味違う。

北条沙都子(CV:かないみか)の「梨花ぁ~」とか、古手梨花(CV:田村ゆかり)「沙、都、子」のセリフも、イメージに違わない感じ。
前原圭一(CV:保志総一郎)の声は相変わらず熱いし、大人役の声もかっこよく、申し分ない。

バイク三人組や借金のある二人の会話も、再現されている。

それにしても、前原圭一(CV保志総一郎)の声が前半パートで無い点と、Tipsでキャラクターの声が全く無いのが残念。

音楽

原作は、音楽の使い所がうまかった。daiさんの曲が特に記憶によく残っています。

「ひぐらしのなく頃に祭」も、曲数が多く、シーンに合わせて使い分けられていますが、
一部あまり納得のいかない曲と場面の組み合わせがあったりしたのがちょっと気になります。
ですが、おおむね、原作のイメージやシーンと同じような雰囲気なので、原作プレイ済みでもそれほどは反感がないとは思います。
(好きになれるかは人によると思います)

OPとEDの主題歌とか、OPのCGは、一見の価値あり。

ストーリー

新シナリオと選択肢が追加され、最終話が原作と違うというのがポイント。

文章にも手が加えれれている。「手と口を同時に…」や「でかいのは…」、“税金を自分も納めているという大石の話”などの一部の表現が問題のないやわらかい表現に書き換えられていたりします。沙都子の虐待シーンも(真相は分からないとしても…)、原作で暗示されていた部分が、よりぼかされています。それからもう一つ気になったのは、ワインがブドウジュースになっている点。実においしくないのですよ。

漫画の某キャラクターが出てくるのは唐突。
特に沙都子の代わりにいるのは、あまりにも悲しいシーン。
なんだか別の意味で泣けてきた。

選択肢は、基本的に前半パートのみ。後半はストーリーを追うのに専念できる。

選択肢はそれほど多くはないので、ストレスなく読み進めることができました。
ただ、作品のテーマの一つが「選択」とか、「運命」である以上、選択肢の設定にはもう少し気を使って欲しいと思いました。
前半の選択肢には、それほど無理がないのですが、最終話の澪尽し編の選択肢(間違うと即バットエンド!)は余計かな?と感じます。

ちょっと気になったのはTips「悪魔の脚本」の出現位置。原作と同じほうが…と思いました。

新シナリオは「盥回し編」、「憑落し編」、「澪尽し編」で、それ以外の7話はほぼ原作と同じです。

盥回し編は、短いシナリオ。謎がちりばめられて、わけがわからず終わるという感じです。
最初にこれか、「鬼隠し編」あたりに進むと思う。

憑落し編は、物語の真相を知っている人には、ほとんどコメディか。
魅音がとてもかわいそうなストーリーです。

澪尽し編は原作「祭囃し編」と異なる最終話。
ストーリーがだいぶ違うので、原作既読でも楽しめます。

記憶の継承がうまくいっているという点が、原作と大きく違い、その結果ストーリーもだいぶ違います。
これがいいと思うか、悪いと思うかは人によると思います。話としては、原作よりも飲み込みやすいと思われます。

気になったのは、例の悪役の過去がばっさり省略されていること(代わりに、悪役を裏で操っていた人に手が及んでいますが…)。
あの部分、結構好きだったのですが…残念。全体的に、「熱い」雰囲気で話が進みます。罪滅し編にある意味で近いかもしれません。

原作をやったことがない人も、最終話「祭囃し編」の前半部分だけでも読んでみると、だいぶ見方が変わってくると思います。

レビュー・感想 最後に

僕としてはPS2版の「ひぐらしのなく頃に祭」を買ってよかったと思っています。
このソフトをプレイするためだけに、PS2その他を、購入してしまったほどだし…。

一つの作品が、漫画、アニメ、サウンドノベル等で発表されているのは、とても興味深いことです。
いろいろなものの見方ができます。
「ひぐらしのなく頃に祭」の位置づけとしては、原作がペーパーの本・書籍により近いとしたら、
こちらは、アニメーションにより近いということかもしれません。

いろいろな媒体でひぐらしのなく頃にを見たのですが、なんでも書き込めばいいというわけではないと再確認しました。
「映像、音が多分にある=情報量が多く良い作品」ではないですね。
各媒体に応じた表現方法が、やっぱりあるみたいです。

ぜひ原作もプレイしてみるとおもしろいと思うのですが、
文章量が物凄いので、読みきるまでがものすごく大変です。
本を普段読んでいる人でも、数十時間以上はかかるので結構疲れます。
気力と時間があるときに挑戦を!

関連

ひぐらしのなく頃に祭をプレイするだけのためにPS2を購入しました。PS2(プレイステーション2)をパソコンディスプレイ(液晶画面)でプレイする

ひぐらしのなく頃に礼のレビュー(感想)

ひぐらしのなく頃に礼のレビュー(感想)です。以下、ネタバレ(話の内容)を含みます。

ひぐらしのなく頃に礼とは

ひぐらしのなく頃に礼とは、ひぐらしのなく頃に
のファンディスクです。新作2編「賽殺し編」「昼壊し編」と、目明し編のお疲れ様会の再録「罰恋し編」の計3話が収められています。
「罰恋し編」は、目明し編より後のバージョンのCDには収録されていないお疲れ様会です。

現在の所、
「ひぐらしのなく頃に-鬼隠し~暇潰し編-」、「ひぐらしのなく頃に解-目明し~皆殺し編-」と、この「ひぐらしのなく頃に礼」
の三本のCDで、サウンドノベル「ひぐらしのなく頃」を全話楽しむ事ができます。

各エピソードの概要と感想みたいなもの

賽殺し編

さいごろしへん。時系列で言うと、祭囃し編以後の話になります。
部活メンバーとプールに出かけた帰り道で、梨花ちゃまが交通事故に遭うという衝撃のスタートで物語が始まります。
梨花はこれまでとは、かなりちがう「雛見沢」の世界で目を覚まします。
彼女は、この世界の「雛見沢」と、いままでの世界の「雛見沢」のどちらの世界で生きるかの決断を求められます。

このエピソードでは、他の小説やアニメでも時折見かけられる題材が取り扱われています。
つまり、神とか、なんらかの特殊な能力を持ったものなどが、下位の現実にどう定着するのかという問題です。
神は自ら作ったゲームに…、といった話と同じような題材でしょうか。

この手の話では、神は自分の身のおき方を決定することに悩んだりするものです。
上位の存在として人との距離を保つ存在としてあるか、それとも、ゲーム盤に入り込んで人間と共に(として)生きるかという点が問題になります。(前者は羽生に近く、後者は梨花に近い)

このエピソードでは、その点について、根源的に悩んだりはしていないようです。
この話にたどり着くまでに、二人はすでに答えを出しているからだと考えられます。
つまり、選択そのものというよりも、自分のした選択を確認・成就するというのがこのストーリーで行われていることです。

作中で、羽生は、どちらの世界でも自分の存在の仕方がありえるというような内容のことを話しますが、
これは間違いなく、上位の階層からの主張です。(やっぱり、羽生は神様だった!)

羽生がそういう事を言えるようになるためには、梨花と過ごした時間が必要であったという点は、これまでの8話から読み取ることができます。誰からも姿を認められなかった羽生にとって、梨花や部活メンバーと過ごした時間は大切なものであったに違いありません。
一方で、梨花とのこれまでの関わりを(冷たくも!)否定するかの如き梨花ママ八代の世界でも、自分は“いる”というのですから、これはもう立派な自立した神様であることが確認されます。

また、梨花は、母を殺すかどうかで悩みますが、この悩んでいるという点で梨花が人間であることを取り戻すことになります。
つまり、いままで自分が母殺しをしているという事に思いもよらなかったという点で梨花は完全な人間ではありえず、
少なくとも部分的にはフレデリカ「Frederica Bernkastel」であったという状態から、母殺しを確認して人間「古手梨花」になります。

かっこよくまとめると、「神が神に、人間が人間になって、現実取り戻された」という話だったのではないか。
梨花ちゃんみたいなキャラクターで、こういった話が読めるのはひぐらしならではですね。

なんだかこじ付けている感じもありますが、
現実に対してのなんらかの力をもった存在が登場した物語は、こんな終わり方をすると収まりがつくと思う。
マジックアイテムや、超能力者は、神の国に入るか、失われるかしないと物語がいい感じで終わることなく、
いつまでもひっくり返されてしまう可能性に怯えていないといけない。

昼壊し編

ひるこわしへん。陽性の物語。安心して読むことができる。
黄昏フロンティアの3D対戦アクションゲーム「ひぐらしデイブレイク」がネタ。
赤い勾玉を持つ人は白い勾玉を持つ人を好きになってしまうという古手家の秘宝『フワラズの勾玉』の封印が解けて…というドタバタ。

鷹野さんとレナの組み合わせがイイ。
後半はマージャンネタが出てきて、僕にはよくわからなかった(基本的なルールだけでも今年中に勉強しておきたい…)。
残念。

罰恋し編

ばつこいしへん。目明し編の「お疲れ様会」の再録。
圭一×悟史が…のうわさがあったので、一度は見てみたいと思っていた話です。
ああ、確かに、悟史が「ヨーグルト」だとか、「あごが痛い」、「圭一、食べて」とか言ってます!

ソウルブラザーが、部活メンバー+その他にちょっとエッチな罰ゲームの提案をしたりする部分もあり。
「お尻で窓をフキフキ…」は、ちょっとかわいそうすぎる気もしました…。

以下、圭一と悟史の掛け合い部分の転載

—以下反転—


悟史「む……むぅ、…仕方ないよ圭一。…負けちゃったし。」
圭一「くそくそー!!負ける勝負じゃなかったのに!中盤のあの凡ミスがが痛かった…。あれさえなければ挽回出来たのにーー!!」
赤くなる悟史。
悟史「むぅ…。…ご、ごめん。」
圭一「……あ、いや、…悟史だけが悪いわけじゃないよな。あの時、その場でミスに気付かなかった俺にも責任はある。…言い過ぎたよ。誤る。」
悟史「今日は僕たち、間負けちゃったけど。きっと勝てるよ、僕たちなら。」
圭一「…………………あ、……あぁ、そ、そうだな!今日は潔く負けを認めて、次回をがんばるしかないもんな…!はははは……。」
悟史「じゃ、…罰ゲーム、とっとと済ましちゃお。」
また、赤くなる悟史。
悟史「じゃ、僕から行くね。スプーンを口で咥えて、ヨーグルトをすくって圭一に食べさせればいいんだよね。…………んむ、………んん~~~~~~~~…。」
効果音きらきら。画面暗転。
圭一「………………あう、………う…。」
悟史「………どうしたの、…圭一?早く食べてくれなくちゃ、顎がくたびれるよぅ…。」
圭一「………いや、その、……………男同士でこんなことしなくちゃならないなんて、…その、………恥ずかしくて……。」
悟史「あははははは。圭一。罰ゲームというのは、恥ずかしがらせるとことにあるんだと思うんだ。だったらさ、恥ずかしがらずにやってしまえば、すっと終わらせられることじゃないかな。」
圭一「…ま、……まぁそりゃ。……下手に恥ずかしがる方が、連中を面白がらせるだけでだし……なぁ…。………でも、…いくらなんでも……。」
悟史「お互いに食べさせっこすれば終わりだよ。ちゃちゃっと片付けて、おしまいにしちゃおうよ。」
圭一「………理屈じゃわかってるんだけど……なぁ…。……思い切りってヤツが、…その………恥ずかしくて…………。」
悟史「……僕だって、……………本当は圭一とこんなことするの、……恥ずかしいよ。」
圭一「…………え…? あ、……お前の手……。」
悟史「…ね? ……僕だってさっきからどきどきが止まらないんだ。だからさ、…ちゃちゃっと片付けちゃいたいんだよ。じゃないと僕、……………。」
圭一「…………悟史、…………俺………、」
悟史「僕のヨーグルトじゃ、……食べられないかな…。………僕は、…圭一のヨーグルトなら、……食べたい…よ…?」
画面切り替え。詩音絵。
詩音「うおおぉおおぉぉ、悟史ぃいぃ、ガバ!!ああそして二人は禁じられた愛への第一歩を踏み出すんです!」

—以上反転—

「咥えて」とか「顎」で漢字を使っているのがなんとなくいやらしい。
「くわえて」、「アゴ」だとだいぶ印象が変わる。

ひぐらしのなく頃に

とうとう、ひぐらしのく頃にを読み終えました。後半4編の「ひぐらしのく頃に解」では、感動のあまり泣いてしまった。いや、恥ずかしい…。

ひぐらしのなく頃にとは

「ひぐらしのく頃に」は、同人サークル07th Expansionが製作した同人ゲーム。NScripterで作成されています。全8編からなる選択肢が存在しないサウンドノベルで、タイトル名の「な」を赤文字で表記するのが正式なタイトル名。これを原作とするドラマCD・漫画・アニメ作品、ゲーム等も多数。一番描写が細かいのは、原作のサウンドノベルで、これがオススメでもあります。

雛見沢村とよばれる小さな村が物語の舞台で、猟奇殺人事件が綿流しの祭の日に、毎年起きているという設定。
日常シーンと惨劇シーンからなり、特に第1編「鬼隠し編」は、日常シーンの描写がとても多い。
同じ舞台、同じ登場人物で、異なったストーリーが繰り返されるのはなぜかという点も、この物語の重要な主題です。

「ひぐらしのく頃に」の前半4編(鬼隠し編~暇潰し編)は、
雛見沢で起きた各事件にスポットがあたり、後半4編(目明し編~祭囃し編)では、事件の真相が明かされます。前半四話、後半の前二話、後半の後二話で、物語の方向性が相当変わってくるので、話に付いていけないと感じられる人もいるかもしれません。

キャラクターの立ち絵には賛否あり。僕は、好きだったけど「手」にはいろいろと注文の声も多い。
発売予定のひぐらしのなく頃に祭(限定版)(
通常版)では、絵柄が変更になる見込み。
この作品にほれ込んでしまったために、竜騎士07さんの絵でないと萌えられなくい体質になってしまった人多数!

洗練された見やすいPSバージョンのひぐらしも悪くはありませんが、竜騎士07氏によるナイスミドルな大石さんとか、怪しい笑みを浮かべる鷹野さんの絵はとてもすばらしいと思っています。
「きれいなジャイアン」に危ういところでならずに済んだ悟史くんや、主人公?なのに、なぜか立ち絵が用意されていなかった圭一君のイメージもおもしろいです。

趣味が合わない場合は仕方が無いけれど、抵抗がない人なら、少なくとも一回は笑い、一回は泣ける作品(というか、僕にとっては、これぐらいに泣くほど感動した話は久しぶりでした)。多少の誇張を恐れずに言うなら、最近に発表されたサウンドノベルのなかでの最高傑作といっても良いと思います。

原作のサウンドノベルは各店舗で販売中。パソコン用です。
「ひぐらしのく頃に-鬼隠し~暇潰し編-」、
「ひぐらしのく頃に解-目明し~皆殺し編-」の二つで全8編を見ることが可能。
ひぐらしのなく頃に体験版で「鬼隠し編」はダウンロードできます。

ひぐらしのなく頃に(出題編)概要

1.鬼隠し編

2002年夏・コミックマーケット62で発表。この一話は、公式サイトでダウンロード可能。雛見沢村に転校して来たばかりの少年・前原圭一が主人公で、彼の身の周りで不可解な出来事がいくつも起きる。
この時点では、伝奇系のミステリー?ぐらいにしか話が見えてきません。
「疑心暗鬼」。アニメ「ひぐらしのなく頃に」第1~4話に対応。

2.綿流し編

2002年冬・コミックマーケット63で発表。園崎の双子姉妹について重点的に描かれている。死人が多い!前作に続き、謎が深まるばかり…。 「双子の姉妹」。アニメ「ひぐらしのなく頃に」第5~8話に対応。

3.祟殺し編

2003年夏・コミックマーケット64で発表。ダム計画推進派夫婦の遺児・北条沙都子にスポットがあたる。圭一が大活躍(と言うと、やや語弊はありますが)します。「圭一のした事」。アニメ「ひぐらしのなく頃に」第9~13話に対応。

4.暇潰し編

2004年夏・コミックマーケット66で発表。前3作の5年前の雛見沢が舞台。警視庁公安部の刑事・赤坂衛が登場。古手神社の一人娘・梨花も存在感をだす。これまでの3話と比べると文章の分量はやや少なめで、外伝的傾向が強い。でも、最終的に、「ひぐらしのなく頃に」の話全体の理解には欠かせないパートです。「赤坂と梨花」。アニメ「ひぐらしのなく頃に」第14~15話に対応。

ひぐらしのなく頃に(解答編)概要

5.目明し編

2004年冬・コミックマーケット67で発表。「綿流し編」の解答編。園崎詩音の視点で物語が進行。
ミステリー&謎解きとしての、ひぐらしに面が良く出ている話です(逆にこれ以降は、いわゆる普通の推理物としての面は、抑えられていきます)。
「園崎の姉妹」。アニメ「ひぐらしのなく頃に」第16~21話に対応。

6.罪滅し編

2005年夏・コミックマーケット68で発表。直接的ではないが、「鬼隠し編」で何が起きたのかがわかる解答編。一言で言うと“熱い”話です。黒っぽい梨花ちゃまが見れます。「奇跡」。アニメ「ひぐらしのなく頃に」第22~26話に対応。

7.皆殺し編

2005年冬・コミックマーケット69で発表。大きな“敵”の存在が初めて明らかになる。この1話で相当泣いた…。ある意味、第8話までいかなくとも、ここでひぐらしはひとまず終了と考えてもいい気がします。もし第8話がハッピーエンドを迎えるなら、そうであるというだけで予想されるもの(情景?)が浮かんでくるような余韻のあるストーリーです。「古手梨花」。

8.祭囃し編

2006年夏・コミックマーケット70で発表。“敵”の過去についての描写が詳しい、ここでも泣いた。
「皆殺し編」の続きのような位置づけ。「東京」。

アニメは2006年4月より放映が開始。「皆殺し編」と、「祭囃し編」のアニメ化は未定。アニメは、ネット配信もされています。全話ではありませんが、漫画もだいぶ出揃いつつあるので、きっかけにはちょうどいいかもしれません。

ひぐらしのなく頃に関連リンク

ひぐらしのなく頃にのアイテム一覧

ひぐらしのなく頃に DVD

ひぐらしのなく頃に 漫画

ひぐらしのなく頃に 本・資料集・アンソロジー・ファンブック

ひぐらしのなく頃に PlayStation2

ひぐらしのなく頃に ドラマCD

ひぐらしのなく頃に 音楽・ミュージック

ひぐらしのなく頃に フィギュア・トイ・トレーディングカード

はじめての、エイプリルフール(April Fools Day)

昨日は、僕がネットに親しむようになってから初めて経験するエイプリルフール(April Fools Day)でした。
普段目にしないようなサイトをいくつも見ることができて、元気いっぱいです。

エイプリルフールのネタ 失敗?

別のサイト(ブログ)で、エイプリルフールネタ用にページを作ってみたのですが、これがまったく受けなかった。
というか、多分、素通りされました。

常連さんが2桁、新規の訪問者が3桁程度のサイトですが、手ごたえがなんか変。
直接のコメントとかは無いものの「何、寒いことしているの?」と言われているような雰囲気を感じました。
あの界隈でエイプリルフールをしているのは、僕ぐらいで、何かずれていた。

あたらしい記事をなるべく多めに書いて、早く4月1日付けの記事をブログの奥深くに埋もれさせてしまおうと思う。

2006年エイプリルフールのこの日 収穫

始めの内は、はてなお気に入りブックマーク
April Foolsネタをどんどん入れていこう!と思ったけど、途中から面倒になってきたので、
エイプリルフール・リンク集を目に通すだけに変更する。

今見ると、ブックマークとして不適切なものもいくつかあるけど仕方がありません。
その場の勢いで[エイプリルフール][aprilfool]とタグ付けしてしまったものがいくつもありますが、一日だけの過ちです。

すべってしまったネタの挽回が難しいように、一度作成したブックマークを整理するのも難しいこと(=面倒なこと)です。

お気に入りApril Foolsネタ

文章で記憶に残っているのは、
Passion For The Future: ブログ会員制・有料化への移行のお知らせ」、
【E5P10!】松永英明はきっこだったばかりか多数の有名サイトを運営」。文章が読んでいてたのしい。

見た目・映像で、記憶にあるのは、
電脳卸」、
まぐまぐ」。ゴルゴルゴルゴ。エガエガエガエガ…。
(画像は、
重火器、暗殺請負開始(リンク先には、これから掲載されると思います)
世界中で著名なバレリーナ『トゥフィフティ氏』
)

ネタでないブックマーク

4/1のブックマークは内容に依らず、全て[エイプリルフール][aprilfool]とタグ付けする予定でしたが、
流石に乱暴すぎると思えたのでやめてしまいました。
以下、ネタでない?ブックマークで、気になったもの。